S速っ!(えすそく!)

アニメ・漫画のSSをまとめています。 ガールズパンツァー(ガルパン)・アイドルマスター(アイマス・デレマス)・咲など

カテゴリ: Fate

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/12/27(火) 01:31:13.61 ID:soFBsKEd0
最終章のネタバレばっかりですやん

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482769873
2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/12/27(火) 01:32:27.49 ID:soFBsKEd0
ぐだお「今年も無事にクリスマスが迎えられるとはなぁ」

ハサン「これもひとえに魔術師殿の諦めの悪さの賜物ですなぁ」

ぐだお「褒めてる?」

ハサン「無論。魔術殿の良いところは一に諦めの悪さ、二に愚直さ。三に凡庸さと言ったところ」

ぐだお「えー……世界を救ったんだからさ、もう少しなんかないのか?」

ハサン「いやいや。これを貫き通したからこそ魔術殿。我らもそこに惹かれたのですよ」

小次郎「さしずめ根負けと言ったところだな」
【【FGO】ぐだお「カッコよく、潔く、俺らしく」】の続きを読む

1 : ◆hhChD4nlKCgu [saga]:2016/11/29(火) 22:10:54.50 ID:hOwEdcBM0
ぐだお「え?」

イシュタル「だってそうじゃない? 守護者だか何だか知らないけど、
人間の分際で全体浄化の正義を唱えるなんて生意気なのよ。
そもそも見てて面白くないし、賢すぎるのも小賢しいだけだしね」

ぐだお「う、うーん。エミヤは何故かイシュタルに対してちょっと警戒してるみたいなんだよなぁ」

イシュタル「"ついに狂ったか!"なんて、失礼しちゃうわ。
女神に対してそんな口を利くもんだから、唇を縫い合わされちゃっても文句言えないわよ、アレ」

ぐだお「とにかく、今エミヤと接触するのはお勧めしないけど……」

イシュタル「なぁに? 私に口答えするの?」

ぐだお「……俺はどうなっても知らないからな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480425054
【【FGO】イシュタル「無銘の英霊に文句言ってくる」】の続きを読む

2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/11/13(日) 06:34:04.24 ID:EIl49PGM0
「……ッァ!」

苛烈にて、熾烈にて、猛烈な一撃を受けてしまった。

腹に風穴が空いたようだ。

空洞から、私を私たらしめているものが零れ落ちていく。

周囲の仲間たちが私の名を呼んでいるような気がするが、その声が届くのは耳までで頭までは届いてこない。

魔神柱……と言ったか。

魔術王ソロモンの使いたる者の力は陣地を遥かに上回っている。

石を思わせる白い柱に走る、幾筋もの赤き脈動。

その中ごろに浮かぶ、脈動と同じ色の正八面体は宝石のようにも見えたが、その奥で漆黒が騒々しく動き回っていることから目であることが分かった。
【【FGO】アルテラ「我が虜」【EXTELLA】】の続きを読む

このページのトップヘ