1 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:13:43.81 ID:LaVBpQ1I0

巴『東京に居るうちの系列で、若い衆が出るらしくてな』

巴『良かったら行ってやってみてくれんか』


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1470474823
2 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:14:12.17 ID:LaVBpQ1I0
《某夏祭り会場》

ガヤガヤ

友紀「……って訳で来てみたけれど」

ありす「凄い人出ですね……」

友紀「これじゃ、歩いてる時にはぐれちゃいそうだね。手でも繋ごうか?」

ありす「結構です。私はそこまで子供ではありません」

友紀「もー、可愛くないんだから」
3 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:14:53.00 ID:LaVBpQ1I0
友紀「……んー、でも、思ってたよりフツーの夏祭りなんだね」

ありす「え?」

友紀「巴ちゃんの関係者だから、怖い要素があるのかと……」

ありす「『巴さんの父親の会社の人』に何か怖い要素があるんですか?」

友紀「あー……ごめん、何でもないよ。行こう」

ありす「?」
4 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:15:22.12 ID:LaVBpQ1I0
ありす「何処の屋台を見ましょうか」

友紀「そうだねー、あたしならまず……」

パァン

友紀「……」

ありす「何でしょう、今の。そこの茂みの奥から聞こえましたが」

友紀「……誰かがねずみ花火でも使ったんじゃない?」

ありす「ねずみ花火って何ですか?」

友紀「えっとね、火を付けるとクルクル回って時々音を立てて破裂する、地面を這う花火なんだけど」

ありす「へえ……パァンって音が出るんですか?」

友紀「そうそう、だから今の音もきっとねずみ花火の音だよ。さ、ここから離れてあっちに行こうか!」
5 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:17:13.48 ID:LaVBpQ1I0
【射的】

ありす「何で最初に射的をやるんですか……景品がかさばるじゃないですか」

友紀「景品にねこっぴーのぬいぐるみがあるからね。誰かに取られる前に取らないと!」
6 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:18:53.18 ID:LaVBpQ1I0
店員1「まいど。それじゃあそっちの銃から好きなのを選んでくれ」

友紀「はーい。さて、どれを選ぼう……」


友紀「……」

ありす「どうしました?」

友紀「……随分、精巧なおもちゃだと思って……」ガチャ

ありす「私にはよく分かりませんが」

友紀「しかもズッシリ重い……」

ありす「リアル志向のお店なんですね」

友紀「そ、そうなのかな。じゃあこの鉄砲で……」

店員1「じゃ、弾を込めるから待っててくれよ」
7 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:20:03.08 ID:LaVBpQ1I0
友紀「よし……準備完了!」

ありす「頑張ってください」

友紀「へへ、球(弾)のコントロールには自信があるからね……よーくねこっぴーを狙って……と」
8 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:20:29.75 ID:LaVBpQ1I0
友紀「えいっ!」カチャ


バァン


友紀「あ……」

店員1「一発で大当たりー!はい、こちらが景品のねこっぴーぬいぐるみ」

友紀「わぁ、胸に穴が開いててかわいい……」

店員1「ワンポイントのオシャレってヤツだ。大切にしてくれよな!」
9 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:21:16.94 ID:LaVBpQ1I0
ありす「友紀さん、意外な才能があるんですね」

友紀「あいたた……」

ありす「……腕、痛めたんですか。今ので……?」

友紀「張り切りすぎちゃったかなー。しばらく待てば大丈夫だよ……あはは」
10 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:23:12.18 ID:LaVBpQ1I0
【輪投げ】

店員2「これが輪です。一回につき10個までですよ」

友紀「これもまた立派な金属製で……」

ありす「不思議なデザインの輪ですね。何故鍵穴が付いているんでしょう?」
11 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:23:56.53 ID:LaVBpQ1I0
ありす「この輪……二つセットの姿でどこかで見たような……」

友紀「ありすちゃん、そろそろ別の屋台に行ってみようか」
12 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:24:23.33 ID:LaVBpQ1I0
【かき氷】

ありす「私はイチゴシロップでお願いします」

友紀「じゃああたしもイチゴで」

店員3「あいよッ、イチゴ二つね」

ありす「えっ、同じのにするんですか?」

友紀「広島(赤)を食うって縁起を担いでね、だからイチゴ!」

ありす「それじゃあ交換して別の味が楽しめないじゃないですか……」
13 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:25:25.63 ID:LaVBpQ1I0
ありす「……あれ?」

友紀「何かあった?」

ありす「屋台の奥に、シロップの瓶がたくさん置いてあります」

友紀「……イチゴが人気なんだろうね。だからたくさん用意してあって……」

ありす「あのあたりの瓶のイチゴシロップは他と違って赤黒いですね。別のシロップなんでしょうか?」

友紀「……ト、トマト味のシロップなのかな」

店員3「はい、イチゴ二つお待ちィ!」
14 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:27:16.23 ID:LaVBpQ1I0


友紀「ふぅ〜………」

ありす「これで、大体見て回ったでしょうか」

友紀「うん…….色々あったね。もうそろそろ帰らない……?」ゲッソリ

ありす「では、最後にクジでも引いて終わりましょう」
15 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:27:42.12 ID:LaVBpQ1I0
【クジ引き】

友紀「でもお祭り屋台でのクジ引きって、胡散臭いよ。当たりの確率とかすごく低いんだろうし」

ありす「ええ、ですから運試し程度に一回……ん?」
16 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:28:23.14 ID:LaVBpQ1I0

《一等:イチゴパスタ用イチゴ味スパゲティー》

《二等:○○》

《三等:□□》

……
17 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:28:49.01 ID:LaVBpQ1I0
ありす「……」

友紀「……お金貸そうか?」

ありす「いえ、自分の手持ちで限界まで引いてみたいと思います」
18 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:29:18.08 ID:LaVBpQ1I0
店員4「はい、ハズレ」

ありす「もう一回お願いします」

店員4「はい、十等」

ありす「もう一回……」



友紀「……」
19 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:29:53.58 ID:LaVBpQ1I0
友紀「ありすちゃん、そろそろ止めようよ。六等より上が全然出ないんだし、一等は当たらないって」

ありす「いえ、まだお金は尽きていません。それに、そろそろ『流れ』が来るはずなんです」

友紀「えぇ……」

ありす「こいこいシンデレラでもそうでした。長い負けを耐え忍んだ後に必ずチャンスが……」

友紀「ありすちゃーん、こっち側に帰ってきて」
20 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:31:15.86 ID:LaVBpQ1I0
ありす「勝負師橘としてここは退けません。さぁ、お願いします!」

店員4「四等!お嬢ちゃん、いい引きしてるねぇ」

ありす「来ましたね、『流れ』が。では、もう一回……」

パァン

ありす「……?」

店員4「……ふぅ。お嬢ちゃん、ちょいと待っててくれんか?野暮用が出来ちまってな」

ありす「え、はい……」
21 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:31:50.73 ID:LaVBpQ1I0
ありす「……」

友紀「あれ、店員さん何処に行っちゃったの?」

ありす「急用が出来たらしいです。すぐに戻るらしいですが……」

バァン

ギャァァァァァ

友紀「……」

ありす「……今の音は?」

友紀「え、ええっと、あれは……」
22 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:32:47.02 ID:LaVBpQ1I0
ヒュルルルルル

ドーン

友紀「!……もう花火の時間だったんだ」

ありす「なるほど、花火の音でしたか」

友紀「そうだね、花火の音だったんだよ……」


ヒュルルルルルパァンルル

ドーン

友紀「……あの花火、キレイだね」

ありす「ええ、本当に……美しいです」
23 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:34:07.54 ID:LaVBpQ1I0
店員5「あーっ、お客さん、待たせちゃってすみません!」

ありす「……先ほどの店員の方は?」

店員5「ちょっと、交代しましてね……」

友紀「……」

店員5「ここからは私が引き継ぎます。さぁお客さん、次のクジいきましょうか」

ありす「そうですか。では再開の一回を……!」
24 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:35:05.85 ID:LaVBpQ1I0


店員5「出ました!一等!イチゴパスタ用イチゴ味スパゲティ」

ありす「友紀さん!やりました!当てましたよ!!」

友紀「うん、おめでとう……」

ありす「残金ギリギリでしたが、粘った甲斐がありました」

店員5「はい、こちらがスパゲティーです。お帰りの際はくれぐれも『気をつけて』!」

友紀「あっ……」
25 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:35:42.62 ID:LaVBpQ1I0



巴「どうじゃ、夏祭りは楽しめたかの?」

ありす「はい。いろいろな屋台を回れましたし、クジでも一等を引けて最高でした」

巴「ほうか、それなら良かった」

ありす「クジを引く瞬間なんか、指先の感覚でピーンと来たんですよ」

巴「ありすはギャンブラーの素質があるかもしれんな」
26 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:36:30.11 ID:LaVBpQ1I0
友紀「うぅ……怖い……怖いよぉ……」

巴「しかし友紀はどうしたんじゃ、さっきからずっとこんな調子で」

ありす「昨日の夏祭りで怖いものを見たらしいですよ」

巴「ほぉ……」
27 : ◆dQ0bQaBAkY [saga]:2016/08/06(土) 18:37:47.71 ID:LaVBpQ1I0


ありす「私は何も見なかったのですが」

巴「幽霊でも見たんじゃろうか」


転載元:【ホラー】友紀「夏祭り?」ありす「巴さんの関係者が屋台を出すそうです」 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470474823/